>

 





 

 

 


  

立ち上がりトレ-ニングチェア-

 

立ち上がりが弱くなってきた方が

 

その機能を高める訓練器です。


 

 

 

広島大学医学部と共同研究しました。

 

このチェア-で機能回復の期待がもてます。

 

 

実際どのくらいの効果があるか実験してみました。

 

くはしくはここをクリックしてください.

 お座敷座椅子 利休

 

立ち上がる脚力が回復する可能性があります。

 

本器をお使いいただくと最初はスプリングの力でお尻を押し上げ

 

てくれるので楽に立ちあがりできます。

 

そのご負荷を増やして筋力を向上させます。

 

 

現在このような方は平行棒を使ってトレ-ニングされていますが、

 

この場合体にかかる負荷が大きすぎて訓練を嫌がっておられる

 

が大変多いのが実情です。


 

 

 

 

お座敷座椅子 利休 特長1

 

 

    

上の図を比較すると良く分かります。

 

体を無理に前側に倒すことなく体に生理的な

 

動きをして立ち上がりできます。

 

 

この状態でトレ-ニングをすると体にかかる

 

負荷が少なくてすみます  

 

 

体の機能が回復したら負荷を増やしてください。



 

お座敷座椅子 利休

 

 

 

 

   

トレ-ニングスケジュ-ル(案) 

 

 

       広島大学医学部教授 浦辺幸夫様 ご指示 

 

 

 

高座面で 10回X5セット

 

中座面で 7回X4ット

 

低座面で 5回X3セット

     

 

1日 3回(朝、昼、晩)

 

週に3日以上 又は 月に10日以上

 

 

 

 

3か月行う

 

効果の測定

 

トレ-ニングの前に10回の立ち上がり時間を計測する。

 

トレ-ニングの後に10回の立ち上がり時間を計測する。

 

この時間の差を計測して効果を評価します。

 

 

 

 

立ち上がりの動作は人間にとって大変重要なことです。

 

NHKのまちかど情報室で2017年9月20日

 

に放映されました。

 

その結果多くの方の

 

ご注文をいただいています

 

 

 

介護用品に認定されています。

 

TAISコ-ドは00938-00012です。

 

 

お近くの介護用品店でレンタルも可能です。

 

お近くの介護用品店をご紹介していただいたら

 

こちたから利用できるかどうかお調べいたします。

 

下記でお問いあわせください。

 

 

商品の特長

The product of goods
お座敷座椅子 利休 特長1 サッと折りたためて場所をとりません

丸みを持たせた安心設計丸みを持たせた安心設計   体重の重い方には追加スプリングを

 


お座敷座椅子 利休 特長1

 体重によってスプリングを追加出来ます。

 

 

本機では50kgから80kgが推奨体重です。

 

体重によってスプリングを追加します。

 

元気になられたら上昇の幅を小さくします。

 

前の手すりを撤去すればご家庭でもお使いいただけます。

 

 

 

 

製品の詳細

Details of a product
トレ-ニング椅子
  • NK-3300
  • ラバーウッド 
  • ウレタン塗装
  • 幅55.6 奥行 80 高さ80-119cm
  • 重 量 21kg
     日本製
  • ¥69,800(税込)
  • 43 % 値引き中です
  • ¥39800(税込)

 

この商品のレビュー閲覧はこちらお座敷座椅子 利休 特長1